memo0810

鳩が書く日々のメモ
AMAZON | NEW | CATEGORY | LOG | LINK | PROFILE | OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク
はじまりはおわり



町のはじまりの場所に行ったら、世界の終わりみたいだった。





海鳥しかいない広い砂浜に「烏」(カラス)と書いた。

16:22 | - | comments(1) | - | 0810(ハト)
国数理体社


小1が一番たいくつだった。


 

今度はチョークをもって遊びに行こうと思う。

15:35 | 日々のメモ | comments(0) | - | 0810(ハト)
花火の日





夏の終わりがはじまった次の日だった。 

18:21 | 日々のメモ | comments(1) | - | 0810(ハト)
カレーの日


 

冷麦に飽きた頃に作りたくなる。

19:17 | 日々のメモ | comments(0) | - | 0810(ハト)
旅のもよう

ほぼはじめての家族旅行へ
























瀬戸内海はひたひたしている。



いつまでも眺めていられそうだった。

14:32 | 日々のメモ | comments(2) | - | 0810(ハト)
筋書きのないドラマ

大きな玉がグラウンドを6周する




いままで一番ドラマチックな玉ころがしだった


10:56 | 日々のメモ | comments(0) | - | 0810(ハト)
ならんだ ならんだ




お花屋さんのタカちゃんの一番好きな花はチューリップだ。 

11:57 | 日々のメモ | comments(1) | - | 0810(ハト)
温度の記憶


溶接部分を眺めていると


退屈なときに限って
公園の遊具は温かかったことを思い出す。

 
13:47 | 日々のメモ | comments(0) | - | 0810(ハト)
緯度の変化


目を覚まして窓を開けると


肌に届く太陽の感触が違うことに気がついた。


名前も知らない木の葉脈が見えた。



10:52 | 日々のメモ | comments(0) | - | 0810(ハト)
ホソノ場
評価:
細野晴臣
(2011-04-20)


空の雲のように
いつも手に届きそうで
絶対に手に届かないところ。
 HOSONO HOUSEから38年ぶりに
その音は届けられた。


01:20 | 今日の音楽 | comments(0) | - | 0810(ハト)